東京都内で複数の歯医者を展開している医療法人の事務長のブログだよ

東京都内で複数の歯医者を展開している医療法人の事務長のブログだよ

やっぱりgoogle社の「口コミ」が気に入らない事務長だよ

f:id:jimuchoudayo:20210622125504j:plain

消せないはずの口コミ削除の広告が乱立してるってどうよ

事務長だよ。

 

google口コミが気に入らないよ。

こちとらお願いしたわけでもないのに、突然マップに掲載されて、口コミされているから「ほーん」って参考までに眺めていたら、ちょいちょい悪い口コミ入るから管理者権限取得して、ごめんねー改善するよーって返信していたら、ある日を境に言語と頭のおかしい口コミが掲載されはじめて、「御社のGOOGLEMAPの口コミを削除します」みたいな営業電話がじゃんじゃかきて、ポリシー確認したら削除できないってなってるし、どうなってんだよgoogleさんよ!!!!

ってことで、googleの口コミが大嫌いです。

で、その「意図的に消せない」って言ってる会社のサーチエンジンで、「意図的に消します!」って広告が乱立してるってどうなの?あたまおかしいの?

 

口コミされるなら、もうすこしまともな人に口コミしてほしいのね。ミシュランガイド的な。

せめて歯科医療を知っている人に、正当に批評されるんだったらいいのよ。
でもさ、ラーメン屋しか口コミしてないクソガキが、無知さと若さで書きなぐった便所の落書きみたいな口コミが「ローカルガイドランク」とか上のほうに掲載されると、ほんとにこのシステム死んでほしいわと思う。

 

例えばよ、「滅菌体制について問題があるから星1」とか「清掃に問題がある清潔感がない」とか「先生が話を聞いてくれない」、とかのまっとうな意見ならわかるんですよ。

でも、「急患で行ったら待たされた」みたいな、自己中心的な意見や、脳みそのかわりにスポンジはいってるバカの思い込みとか、知識不足でつける星1が、同等に扱われてるってどう考えてもおかしいでしょ?

 

しかも、googleではないサイトで、利用者に全員に口コミしてねってやってくれてるサイトは星4.5とかなのに、googleはほっておくと2点台まで下がるのがまじでおかしいとおもう。

これが自然か?googleさんよ?あきらかに商売がそこには成り立ってるだろ?

それから、なんか平均点がおかしいなーと思って、過去の点数計算してみたら平均点にならへんぞ!?どうなってんだgoogle! 

 

 

せめてアカウント作成に電話番号との紐づけを必須にしろクソが。

で、虚偽申告があった口コミのアカウントは、平均点から除外して、審査中表示とか、半透明表示にするとかしろクソが。で、48時間以内にSMS認証されなかったら削除されるとかにしろ禿。電話番号もってない人なんか口コミする権利はありません!でいいだろ。

あきらかにgoogleだけが、おもクソ業者感バリバリの口コミが乱立してるんだよ。

多少さくらで☆5入れるとかそんなかわいいのならいいよ、わしの携帯と、家電と、ヨッメの携帯で☆5いれたったわっ!とかかわいいもんじゃん。

でも毎日毎日不正アカウント作って、1週間で80件ほどライバル店に☆1入れたったわっ!みたいなことができちゃうシステムとかどう考えてもおかしいやろ。

 

まじで。

わりとまじで。

歯周病ってなによ?専門医?認定医?歯周病を一発で治したい!とか

f:id:jimuchoudayo:20210514173533j:plain

むりじゃね?

事務長だよ。

 

今日も、ちょっといいこと書いておこうかなと思う。

歯周病ってなによって話です。

 

歯周病って、読んで字のごとく、歯の周りの病気なんです。

歯の周りってなにかっていうと、ざっくりいうと歯を支える骨「歯槽骨」と、歯肉(はぐき)ですね。

で、何をもって歯周病と診断するかというと、「歯槽骨が溶けているかどうか」が診断基準です。

歯ぐきが腫れているとか、出血するとかでは、歯周病かどうかの診断にはいたりません。

また、歯周病になっていると、腫れたり出血したりするので、ニアイコールなんですがね。

f:id:jimuchoudayo:20210618144136j:plain

歯の構造

正常な方の歯槽骨は、歯の2/3くらいあり、そこから歯肉があるため、目視できる範囲はエナメル質が覆っていることになります。

エナメル質は高度があり、神経が到達していないため、染みたり痛みが伴うことがないのです。

しかし、歯周病になると

f:id:jimuchoudayo:20210618144105j:plain

歯周病の歯の構造

 歯槽骨が溶けて下がるため、歯肉も一緒に下がってしまい、象牙質が露出します。

象牙質は、神経が通ってはいませんが、刺激を伝えることができますので、歯周病で歯肉が下がると知覚過敏などの症状がでてしまうのです。

また、支える歯槽骨も減ってしまい、歯に強い力を加えると支えることができずグラグラと揺れます。最初は前後左右い1mm未満の揺れから始まりますが、最終的には縦にも浮き沈みするともはや歯として残すことは不可能です。抜歯になります。

 

でですよ、じゃぁ、進行した歯周病って治るの?って話なんです。

歯槽骨が溶けたら歯周病なんですから、とけた歯槽骨が元に戻ることが歯周病の治癒ではないかと思うんです。でも、それは100%あり得ません。

ですが、しっかりメンテナンスすることで、「現状維持」は可能です。進行をSTOPできます。

どんなことをやるかっていうと、

まずはブラッシングです。ブラッシングができないと毎日歯医者来いって話になってしまうので、それは無理なので家では自分でコントロールしていただく必要があります。

そして、ブラッシングができるようになったら歯石の除去を行います。歯石がついていると、歯ぐきはより腫れ、出血し、菌は爆発的に増え、歯槽骨はどんどん溶けます。

そして歯石を綺麗に取り除いて、キレイにブラッシングできるようになった歯は、現状維持を始めます。

 

さて、ここまでで、「認定医」とか「専門医」で習得した技術は使われているでしょうか。

はい。

ゼロなんです。

歯周病と認定するための、「P検(歯周組織検査)」も

比較的浅い歯石を除去する「Sc(スケーリング)」も

深いところにある歯石と除去する「SRP(スケーリングルートプレーニング)」も

全部、歯科衛生士の業務です。

しかも、通常の保険診療のルールにのっとって、日本全国どの歯科医院でも当たり前に行われている治療です。

ここまで、歯周病の治療に置いて、歯科医師が積極的に治療介入していません。

なのに、なぜ患者は「歯周病専門医がいるから」などとのたまって歯医者を選ぶのでしょう。

 

SRPで治らない歯周病って、もはや骨がほとんどなくて、保険診療の歯周外科FOPで改善したとしても、もって2~3年か。。。しかも思い切り噛むことはできず、かばってかばってなんとか3年。。。

歯周外科の保険診療っていうとGTRだけど、GTRやるくらいなら、今はエムドゲインでしょ。自由診療の歯周外科やらないと骨は再生しないのよ。歯槽骨なんてそうそう再生しないんだから。

しかも、特定の歯がゆらゆらくらいなら10万円もあれば治療できると思うけど、全部ゆらゆらとかだと、20本エムドゲインしたら150万くらいするからね。

考えてみて、例えば腕の骨が折れたとして、ギブスしてうごかさなければ、くっつくじゃん。でもさ、指がもげちゃってさ、骨生えてくる?生えてこないでしょ?

歯槽骨も同じよ。なんか病変が内包してて、その病変を取り除くことで、回復することもあるけどさ、外形が変わるほどの変化は元には戻らんのよ。

 

はっきりいうけど、重度歯周病は元には戻らないよ?

それを保険診療の微々たる支払いで1回で治ると思ってるほうがどうかしてるよ。

 

さてこの歯周外科、専門医や認定医を取得するのに必要でしょうか。

日本歯周病学会認定医取得の条件が

3年間研修施設で研修して、基本的な歯周治療の知識と技量をマスターした上で認定医試験に合格した日本歯周病学会員。

日本歯周病学会専門医取得の条件が

認定医取得後2年間研修施設で研修して、専門的な歯周治療の知識と技量をマスターした上で専門医試験に合格した日本歯周病学会員。

 

要するに、大学院生などの、独り立ちしていない歯科医師じゃないと取得できないのよ。治療もぜんぜん数をこなしてなくて、臨床経験が乏しい大学院生に、何とか力をつけてあげたいってのが、認定医・専門医なの。

で、開業しちゃったあとなんて全然取れないし、勤務医だって「指導医がいる施設で数年間勤務」しなきゃならないのね。

じゃぁ指導医ってどんだけいるのよ?って歯科大の大学病院がほとんどなんですよ。

www.perio.jp

 

医科においては、そのお医者さんが、さまざまな科の中から、専門的に勉強したことをアピールできる「◎◎科専門医」は、本当にその勉強をしたんだよっていう証明になります。

でも、歯科においては、歯周病はそんなに珍しい治療でも高度な専門知識も必要なくて、要は経験するチャンスがあったかどうかくらいしか差がないんですよ。だって、歯科医師は全員歯科なんだから(笑)

医師のように、内科、皮膚科、胃腸科、・・・・とたくさんの専門性の高い科があるのとはわけが違うんですよ。

 

歯周病専門医とりました。そりゃすごいですよ。忙しい毎日の中、症例になる人に許可とって継続的に来てもらって、治療していって。大変だったと思う。

でも、普通に治療している先生と、なにか根本的に違いますか?っていうとそうでもないんですよ。みんなやることは大差ない。

 

TBIして、SCして、SRPして。大半がメインテナンスに移行。

それでも治らない重Pの患者だけが、フラップする。

自費もでOKならエムドゲインやって。

それしかやることがない。

 

つまり、フラップとエムドゲインだけできれば、それ以上できることなんてないんですよ。だれでもっていうと言い方悪いかもしれないけど、そんな難しい治療じゃないよ?

 

そんなわけで、歯周病は「ゆれない程度」なら治るけど、

ゆらゆらゆれてるレベルまでいったら、延命しかできない。

ゆらゆら揺れてるなら「エムドゲインやってますか?」って聞いてからその歯医者行ったほうがいい。

 

うん。しっかり予防しよう。

そゆこと。

 

前々々々々々回からの続き しょぼ歯医者のコンサルネタパート8

jimuchoudayo.hatenablog.com

 

の続きだよ。

事務長だよ。

 

ついに急患受け入れ態勢を整えて、一気に患者が増える。

そう、結局歯医者は「家か職場の近いところ」に「痛くなったらいく」ところなのだ。

 

今日受け入れてくれるところじゃないと新患は取れないし、痛みに対応できないと患者さんは来てくれない。

いつでも受け入れ、痛みに対処し、しっかり説明して、かかりつけにしてもらう。

そういう、日常的な診療の「数」が必要なのだ。

その中から、何人を自費診療に持ち込んで、何人を定期メンテナンスに来てもらえるかが、DrとDHの腕の見せ所なのだ。

 

私がコンサルとして入ってから半年が経過して、昨年同月比で初診人数は340%をマークしたが、メンテナンス患者はまださほど増えていない。

ここをてこ入れするかーと思い、歯科衛生士の指導内容にメスを入れる。

 

まず、そもそもの流れが、治療→治癒→TBI→こない の人が多い。

TBIしたら来なくなるっていうことは、言ってることに納得していないということ。

ぶっちゃけ、DHってその分野に特化した職種なのに、広く深い知識を持っている人ってかなり少ない。

たぶんPCR歯垢がついてるところ記録して%表示する)みても、20%までは持っていけると思うけど、それより先に行ける人って数えるほどしかいないと思う。

 

「正しい歯磨きの方法」を教えることはできるけど、「それを実践させること」は容易じゃない。なにせ、人を変えるということだ。

 

1しかできない患者にいきなり100を教えてもできるわけがない。

50なら、いや20なら、なんなら5で、、、と、できる範囲の模索が必須。

100を目指して、折れない範囲で、進めていくことがDHのもっとも重要な仕事だと思う。

 

簡単にいうと、変更点は少ない。

なぜなら、「無資格の事務長に私たち国家資格保有者がなぜ指摘されなければいけないのか」という気持ちが根底にあり、正しいことを言ってもまぁ冷静に聞くことができないから。

まずは、実績が必要。そして実力を認めさせ、抜本的な改革に着手する。

そう、TBIと同じ。1しかできないDHを100できるDHに育て上げるのだ。

 

【否定しない。】

~~~~ない。という言葉で切らない。~~~するという方向で話す。また否定せざるを得ない場合には、否定したのと同じだけ褒めること。

Aができていない → BCDは大丈夫ですがAがあと一歩ですね!

といった感じに置き換える。

 

【脅さない】

Aをしないと歯が無くなります → Aをすることで歯を失わずに済みます。

 

【伝わる表現】

あいまいな表現を避けて数値化して伝えること。

ずっと~~していると、歯ブラシは痛んだら交換してください、など。ずっとっていつまで?どこをみたら歯ブラシが痛んでいるの?となってしまう。

前回から1か月ほどで歯ブラシが劣化していますので、1か月を目安に交換しましょう。

といった感じで。

 

 

例えば、

前回はPCRが80あって、ほとんど歯が磨けていない状態でした。

今回もPCR60あり、BOPも高いので、あまり変わりませんね。このままだと歯周病が進行して歯を失うことになります。歯周病は痛みがなく進みますから、一気に総入れ歯になりますよ。

それから前回と同じ歯ブラシですね。消耗品ですから同じ歯ブラシを使い続けないでください。

バス法で磨いてくださいと伝えましたが、どうしてできないのですか?

どうしたらいいか、自分で考えてください。

 

これを以下のように治させます。

前回はPCRが80ということで、歯磨きはしているがブラシが歯面にあたっていない状態でした。

今回は、前回磨けていなかった臼歯部の咬合面の歯垢が取れていましたが、ほかの範囲では相変わらず磨き残しがみられます。臼歯部咬合面と同じように、他の歯面もしっかり意識しましょう。そうすると歯肉状態も改善し、出血も減っていきます。

歯周病菌は出血に対して増殖しますので、出血しない歯ぐきにしていきたいので、がんばっていきましょう。

歯ブラシは前回と同じものですね。そろそろ交換時期のようですので、1か月を目安に交換してください。歯ブラシを交換したらカレンダーに〇をつけるなどすると目安になります。スタンダードなもので200円なので、購入されますか?受付に伝えておきますね。

前回バス法をお伝えしましたが、もう一度おさらいしてみましょう。唇側頬側は45度で歯周ポケットをめがけてください。口蓋側舌側も臼歯部以降は45度、前歯部は縦磨きでかかとをつかって、最後臼歯の遠心もしっかり磨いて。

ご自宅では鏡は見られました?もし手鏡がなければ、お隣のお店で手鏡が100円で売っていましたので購入されてはいかがでしょうか。

 

等。

わかります。毎日毎日歯磨きできない患者がきて、「ちゃんとみがきました」「でも歯垢あるんだからみがけてないやんけ」というバトルが勃発して疲れちゃいますよね。

だからこそ「みがいてきました」といわれると「できていない」と否定したくなりますよね。

でも、100点なんか狙わなくていいんです。たった1歩、前に進ませれば勝ちです。

その前に進み方を、わかるように誘導してあげてほしいんです。

 

DHは、そこが技術です。

SCやSRPの手技ももちろん重要ですが、そもそもブラッシングできなければ3か月で元に戻ってしまうんです。

磨いてあげることはできても、「本人が磨けるようになる」のはとても難易度が高いです。

 

さて、これでTBIやリコールへの反響を知るのは3か月後でしょうか。

Drにも協力を仰いで指導を聞いてもらって、同じスタンスで治療できているかをチェックし続けてもらうことにしました。

いきなり100%はできません、でも1%でも毎日前に進むしかないんです。

TBIで患者教育するのと、DH教育は同じです。

 

怒らない、問い詰めない、褒める、コレ。

 

 

Drに耳とんがらせてもらって、治療しながらどんな話してるか報告上げさせる。

徐々にだけど1歩づつ変わる。

 

3か月後のリコール率が楽しみ。

歯医者さんが「んーそれならOK」っていうおやつの食べ方

お題「大好きなおやつ」

f:id:jimuchoudayo:20210616204835j:plain

おやつのたべかた

事務長だよ。

 

「大好きなおやつ」というお題で書いてみる。

歯医者さん的には、虫歯予防の上でおやつはあまりいいもんじゃないのはたしか。

でも、お子さんの場合は、一度に吸収できる栄養が限度あるので、おやつで補うとか

はたまた、仕事の息抜き、つまりストレス解消とか、

まぁ、おやつを食べたい言い訳はいくらでもできちゃうわけですよ。

 

そんな私も、おやつ大好き派でして、でも虫歯にはぜんぜんなってません。

どうやったら、虫歯と無縁なおやつの食べ方ができますかって話ですよ。

 

そもそも虫歯ってどうやってなるか知ってますか?

おおざっぱにいうと

 

①はぶらしがへたくそ

まず、口腔内に虫歯菌が多くいること。ミュータンス菌が有名ですね。

最初は菌の量が少なくても、歯ブラシがへたくそだと、多種の菌同士が手と手を結んで塊になります。排水溝のぬめぬめと同じものが口腔内にできます。すると菌が大増殖します。

 

②糖の摂取回数が多い

それで、糖が口腔内に滞在すると、虫歯菌が糖を摂取して、代謝するときに酸に変えます。その酸が、歯のカルシウム成分を溶かして、虫歯になります。これを脱灰(だっかい)といいます。

でも、唾液が口腔内にでてくると、アルカリ性に傾き、虫歯の進行を抑えます。そのうえ、唾液内にあるカルシウムが歯に補填されます。これを再石灰化(さいせっかいか)といいます。
でも、糖を摂取する回数が多ければ、再石灰化が間に合わず、なんども脱灰するので虫歯がどんどん進行します。

 

この①②が虫歯進行のキーなので、これを打開できるようなおやつを選び、食べ方を工夫すればよいのです。

 

例えば、食事をしてすぐデザート食べるのは、ぜんぜんOKです。1回の食事と考えれば虫歯のリスクはまったく増えていません。

 

例えば、砂糖のような虫歯を促進しやすい糖ではなく、キシリトールであればぜんぜんOKです。特に、長時間口腔内に滞在する飴やガムをキシリトールのものに変えるのは効果的でしょう。

 

あとは、虫歯菌はショ糖からグルカンをつくるのですが、このグルカンがねばねばで取れにくいのです。つまり、マルトースやラクトースなど虫歯になりにくい糖もあるのです。

ショ糖 > ブドウ糖 > 果糖 > オリゴ糖 > キシリトール

の順で虫歯になるので、その辺も加味して選んでみてはどうでしょうか。

 

それから、飲食したあとに唾液がでますので、10~15分はそのままにして、その後歯ブラシをするのが一番いいですね!

その際にフッ素配合の歯磨き粉を使うのもよいです。

 

っていうのが、虫歯とおやつの模範解答だと思う。

でもね、もっとつっこんで書くとすると、こういう視点もあるんで、参考までに見ておいてください。

 

日本人が大好きなご飯。白米。

これね、はっきりいって、中毒症状出るくらいの糖の摂取量があるんですよ。

ご飯を食べて元気もりもり的なイメージあると思いますが、想像以上に糖が入ってるんですよ。

「糖質依存」と「糖尿病」ってググってみてください。

 

どこをみてもまず最初に「ご飯」って書いてあります。

次に菓子パン、麺類、餅、芋、ジュース類、、、、

 

これね、糖質依存と、どんぴしゃでHITするんですよ。

つまり、毎日ごはんもりもりたべて、糖質依存になって、どんどんごはんがたべたくなって、あまいものたべて、虫歯になって、糖尿病になるんですよ。

 

そして、各種歯科学会で「歯周病と糖尿病の関係」とかどんどん発表されてるんですよ。

歯周病ってのは歯を支える歯槽骨が溶けることを指すんですけど、そうすると糖尿病リスクが増えるっていう話なんですよ。

 

つまりね、糖、取りすぎなんですよ。

白米って、まるで健康に寄与してると思われてるんですけど、エネルギーはあるけど栄養ほぼないですからね。

ミネラルの宝庫たる玄米の、ミネラル部分を捨てて、エネルギーしかない白米にして、マルチビタミンとか飲んでるんですよ。

成長過程で必要なエネルギーとかならいいけど、家でごろごろTVみてるだけのおばさんまで白米食ってる意味がわからない。

もはや笑えますw

 

おやつはナッツとか少量食べればいいんじゃない?

白米とかラーメンとかパスタとかやめて、玄米とかに置き換えできませんか?

糖質依存やめられたら、普通にあまいジュースとか飲めなくなりますよ。ミネラルウォーター、炭酸水、麦茶くらいで十分ですもん。

 

そしたら虫歯になる確率が激減しますよ。

歯周病リスクも減るし、糖尿病もリスク減ります。

 

どうでしょうか。考えてみては。

歯がいたい いそがばまわれ 歯を磨け 事務長心の575

今週のお題「575」

 

f:id:jimuchoudayo:20210615172928j:plain

ブラッシング

事務長だよ。

 

口腔状態が悪い人に限って

「早く治療を進めてください」

「なんでこんなに回数がかかるんですか?」

「いつになったら終わるんですか?」

って軽く切れ気味で聞いてくる。

 

おまえが歯磨かないからだよ!!!!って100回くらい言いたい。

 

そもそもですよ。口腔環境が悪い人って、日常的なブラッシングがポンコツなんですよ。

だから私たちは最終補綴をする前に、ブラッシング指導を行って、正しい歯ブラシをできるようになってほしいと思ってるわけですよ。

わかりますか?歯医者って虫歯にならないと仕事が減るのに、虫歯を減らそうとしてブラッシング指導してるんですよ?

「金儲けのために何度も通わせる」とか言われるけど、脳みそはいってんのか?って聞きたい。

金儲けが目的なら、ブラッシング指導なんかせずに、虫歯が取り切れていようがなんだろうか、ちょっと削ってCR詰めるに決まってんだろ。

CRは半年経てば再治療が保険算定可能。ところがクラウンとかかぶせちゃうと2年間は補償しなきゃならない。

いいか、よく聞けよ。

金儲けするなら、1本の歯に対してCRやって、実際には3本くらいCR算定するよ。そしてじゃぁ半年後に来てねっつって、半年後につめたCR外して、またCR詰めるて算定するよ。んで、ペルったらWZ算定して抜歯ですよ。んでインプラントいれて、10年後脱落して、骨再生してインプラント再埋入して。そういうほうが金になるでしょ?

明らかにインレーいれなきゃいけないう蝕でも、インレー入れないでまずCR詰めるんですよ。で、CRがダツリしたら今度はインレー形成してインレー入れるんですよ。

ブラッシング指導っておまえいくら算定してるかわかってんの?衛生士の時間30分~1時間かけてやってさ、その時給分にも満たないような保険点数なんだよ。よく考えろよドアホが。儲かるわけないだろ。

それから「かぶせ物になるように歯を無駄に削られます」とか頭沸いてんのか?RCT中のお会計わかってんのか?380円とかだぞ。歯科医師の30分って時給いくらかわかってんのか?RCTなんか赤字だわボケ。それからメタルのクラウンなんか、支払いが5000円とか行くからクリニックに利益あると思ってるだろ?ねーよばか。銀歯の材料、グラム5000円とかすんだぞ?そのクラウンに4gとか使われてたら、コストが2万円だよ。保険診療で5000円もらって利益出るわけないだろ。

なんでブラッシング指導をしっかりやるかって、再治療しなくて済むように以外の何物でもないだろ。

 

なんで再治療を防ぎたいかってわかりますか?

治療することで歯を削るんだから、再治療するってことはもっと歯を削るんですよ。同じ歯に2~3回治療したらほとんど抜歯ですよ。

CRの再治療平均年数は3年、インレーは4年、クラウンが7年ですよ。

 

歯磨きがへたくそのいま30歳の貴方がCRやったら、3年後にはインレーになるんですよ。で、その4年後には神経処置してクラウンですよ。その7年後には抜歯の可能性大ですよ。44歳で歯抜けになるんですよ。

セラミックだから長持ちとかそういうレベルじゃないんですよ。

ブラッシングがしっかりできると、再治療までの期間を10年とか15年とかに伸ばせる。仮に10年だとしたら、CRで10年、インレーで10年、クラウンで10年の、60歳まで歯が保てるんですよ。

ブラッシングをしっかりやるだけで、歯を失う期間が16年も変わるんですよ?

だから、歯肉が炎症してる今、最終補綴しないんですよ。歯磨きできてないから。

ナイトガードがいやだとかそんなこと言ってる場合じゃないんですよ。やらなきゃなおんないんだよ。咬合性外傷だって診断されてるんだから、ここに通うなら従えよクソが。

じゃぁなにかお前は、熱がでて内科に行って、抗生剤と解熱剤が出て、どっちも飲まずに次の日に同じ内科に「熱が下がらないんです」って行くのか?いかないだろ?同じだよ。

こちとらプロが診断してんのに、まったく従わずに、「いつになったら治療は終わるんですか?」 は?知るかボケって話ですよ。

しかも、補綴したらお前こなくなるじゃん?で、半年くらいして「歯ぐきが腫れた痛い」とかいうんだろ?だから補綴しませんよ。

 

そういう事情を理解したうえで、それでも早く治療したいっていうなら、「予防歯科」とか「審美歯科」とかうたっていない、歯ぐきが腫れてても補綴できちゃう、医療従事者の魂を売った歯医者に行けばいいと思うんだよね。

患者になにも聞かずにガンガン保険診療で進めてくれて、遅刻したら怒られて、治療した歯が痛いっていったらあなたが悪いって責めてくるような歯医者にいけば、どんなんだって進めてくれると思うよ。

でもさ、「予防」ってうたってる以上、その腫れた歯ぐきで印象取るわけにいかないんだよね。「審美」ってうたっている以上、クソみたいな補綴入れるわけにいかないんだよね。

あなたが歯磨きちゃんとできるまで、私たちは補綴しませんよ。

 

歯がいたい? 

   いそがばまわれ 

         歯を磨け

 

事務長心の短歌

 

 

診断しても治療しても受け入れない〇〇人、言葉の問題じゃないと思う。そしてgoogle口コミに☆1っと~♪

f:id:jimuchoudayo:20210608185103j:plain

足背にあり、第2・第3中足指節関節の後方

事務長だよ。

 

いろんな国の方が来院されて、個性かなとは思うんだけど、やっぱりお国柄ってあると思うよ。

その中でも、一部の国の方が特に同じ特性をお持ちで、ほんとに大っっっ嫌い。

 

どんな特徴かっていうと、

「まず自分の口腔状況を受け入れない」

「痛くなければ虫歯じゃない歯周病じゃないと思ってる」

「症状確認でうそをつく」

「言った言わないが高確率で発生する」

「どんなに悪い状態になっても、極少ない金額で全快すると思ってる」

「特別扱いされないと気が済まない」

「特別扱いされると差別されてるという」

「突然着火する」

 

もうね、日本語は話せても、完全に意思疎通が困難。

稀に、日本人でも、自分の状況が全く理解できてない人もいるんだけど、その場合、丁寧に丁寧にしっかり説明すれば、だいたい理解してくれて、セカンドオピニオン求めてどこかに消えてくれるんですよ。

例えば重度歯周病なのに、いつも歯肉炎症してプラークだらけで、「補綴はいつなの?」「矯正したい」とか言ってくる。

正常な人(例えば自分のパントモ)と比較して、貴方の骨がどんだけ溶けてるか。

正常な歯肉とPCRみせて、貴方の歯肉とPCRはこれですよ、

歯磨きしてないまたは不十分だから、歯ぐき腫れてて、補綴できないから、治療終わらないよ。

矯正って歯の骨溶かして移動させるんだよ?ただでさえ骨ないのに溶かして移動できると思う?

って、治療しないでしっかり向き合って話せば大抵来なくなる。

たぶん、ポンコツ歯医者に行って、重Pなのにマウスピース矯正とかして、エムドゲインとかやって、総補綴で鬼ブリッジとかになるんでしょう。何百万も払って、10年後には脱落して、今度はオールオン4やって、10年後に脱落して、トータルで1000万オーバーの治療費払って、最後に総入れ歯になるんでしょう。

ただただ、歯磨きしろよってだけの話なのに。

それでも一応話は通じるから、「希望に添いかねます」って言えば他に行ってくれるんだけど、もっとやべぇやつが存在するんですよ。

 

そういうやつのクレームは、だいたい「痛い」って急患で来る。

で、診断すると、重度歯周病とC4残根とかで、ほぼ抜歯適応なのに、抜歯したくないってところから始まる。

当法人ではhopeless多い患者は、初回コンサル時にパノラマ印刷して抜歯予定に×して、治療予定箇所は〇で囲って渡す。

抜きたくないと言われれば抜くことはできないので、できるところからやりましょうかってなる。しかたなくPerひどいとこの冠除去してRCTあたりからスタートする。

でも、痛みが引かなくて、クレーム開始。

「元々痛くなかったのに、ここで治療したら痛くなったから、無料で治療してもらう」みたいな。

いやね、おまえなんで歯医者きたんだよって。痛いってアポなしの飛び込みできたやんけ。問診票に痛いって書いてあるし、レントゲンでも重PだしC4なの明らかなんだけど。どこのどの口が「痛くなかった」って言うんだ?

しかも、保険診療は成功報酬じゃないんだよ。治ろうが治るまいが処置に対して費用が発生するんだよ。こちとら抜歯推奨したけどお前が抜きたくないっていうから他の歯の治療したんだろがクソがって怒りメーターが8割くらいまでくる。

「もう二度とこない!」ってでて金も払わず出ていく。歯科医師の怒りメーターが5割を超え、そろそろ必殺技がだせるところまで来る。

そういって、2~3日すると「痛いから治して」ってアポなして突然くる。

いやね、だから痛い歯は治療困難だから抜歯ですよ。抜けば痛みはなくなりますが、同意しますか?抜歯同意書にサインしてください。

「もう二度とこない!」ってでて金も払わず出ていく。

そういって、2~3日すると「痛いから治して」ってアポなして突然くる。

担当医もこの辺で「あ、こいつやべぇやつだ」って気付いて、血の気が引いて報告が上がってくる。

 

指示としては

・カルテの患者に見える位置に「NG」ってでっかく書く。

・お金払わない以上患者じゃないので治療しない。

・未払いのお金払ったら、抜歯の同意書にサインしないと診察しないって言い切る。

・抜歯の同意書書いたら、紹介状書いて大学病院でセカンドオピニオンしてこいって投げる(大学病院さんごめんなさい)

・絶対に診察しない。

 

で、googleに☆1くらうわけだ。

痛くない歯を無理やり治療されて、治療ミスしたから痛みが引かないみたいな。

 

そう、事実があろうがなかろうが、腹いせに新規アカウント作って☆1入れられるのがgoogleさんのポリシーですもんね。

「事実無根」っていう違反報告ないし、開示請求しても裁判しなきゃならないから、本人特定するまでに半年ですもんね。半年間googleが事実無根な口コミを放置したせいでこちらが被った被害なんて計測できませんもんね。

まずアカウントが本人確認なしに複数取得できる時点で正当性もクソもないわ。

 

しかもですよ、こちらは「私たちgoogleのサイトに口コミ載せてほしいんですー」ってお願いしたわけじゃないんですよ?

勝手にマップ上に登録されて、放置すると大変なことになっちゃうから所有権宣言して、それで管理してるわけ。

こちとらやりたくてやってるわけじゃないんじゃクソが。

せめて口コミ書いたクソに「事実無根」ってボタンぽちっとさせろや。んで、「事実無根との申請がきていますが、10日間以内に回答がない場合事実無根として削除されます。事実無根ではない場合10日以内にSMS認証を行ってください」くらいシステム化しろクソgoogleがっ。

googleMAPのライバル店に☆1入れるお仕事が成り立っちゃうんだぞ?危機感覚えろよクソが。

今のままだと、google口コミは便所の落書きと同等、いや消せない分それ以下。

 

本当は、利用者全員に基本的に口コミを書いてもらうように推奨して、評価が分散して、正当性のある点数になると思うんだけど、「口コミを書くように推奨すること」がポリシー違反だから、書いてねっても言えない。

 

まじで、こういうネジが何本かぶっ飛んでるクソが、口コミに☆1してくるんですよ。

頼みますよgoogleさん。

MAP上にのせるけど、口コミはいらないっていう選択肢はいただけませんか?

もしくは、「☆の数を指定しないなら口コミをしてもらうよう誘導してもよい」ってポリシーにしてもらえませんか?

☆5がほとんどの店に☆1入れてるやつって、だいたいこういうやつなんですよ。たのんますよgoogleさん。

歯科医院における報告連絡相談の難易度の高さよ

f:id:jimuchoudayo:20210607101455j:plain

ほうれん草じゃないよ小松菜だよ

事務長だよ。

 

通常、一般企業に入ったらまず最初に教わるのが

「報告・連絡・相談」

ですよね。ほうれん草ほうれん草めっちゃ言われます。

 

理由は簡単。上司が部下のけつを拭くのに、状況がわかってないとなんともしてあげらんないから。

事業って、必ずイレギュラーや、何度も繰り返されるミスとかが存在するんですよ。

「問題が起こる前に教えてくれよ」

って思うかもしれないけど、そんな問題が起こる前の問題なんて説明し始めたら広辞苑なんか超えるくらいの厚みのあるマニュアルになってしまう。

マニュアルなんか新人がみるもんだから、できるだけ簡素に、理解できるように作られるもの。だから、稀ではあるけどよくあるトラブルなんてマニュアル化されない。

 

以前私が歯科業界に来る前の会社では、「日報を毎日上げろ!!」って言われてて、毎日変わらない業務を日報に書くのめんどくさくて、どうせ何十人もの部下からだいたい退勤時間に届く無理やりひねり出した日報なんて「みてないっしょ」とおもって、適当に書いてました。

が、ある日トイレの流れが悪かったのでそのこと記載すると、すぐにトイレの修理業者がはいりました。「え、読んでるん?」って思いましたが、私自身もほうれん草に対してはその程度の認識です。

「いつもと同じ」は、大して報告することもありませんし、BtoCでは客1人1人に対して報告するわけじゃないから、「問題」があったら報告する程度でいいと思う。

例えば、抜歯した患者が出血止まらなくて戻ってきたとか、浸麻したら気分悪くなって寝てる患者がいるとか、~~って業者がパンフレット置いていったとか。

 

でも、歯医者における報告のなさは異常ですよ。

私も中間管理職なので、私をすっとばして理事長先生に報告いってたりもするんで、すべて把握してるわけじゃないけど、モノを壊してもそのままスルーなんですよ。

例えば、繰り返し使える消耗部品とか。1つ100円のものと思ってるのかもしれないけど、それ1万円するんだけど、、みたいなの。

確かに運悪く、その1万円の消耗品が、1回の治療で壊れてしまうこともあるけど、でも普通は滅菌しながら何十回って使うんやで。それをしれっと捨てて、なぜ新品出してるん?は?

ってことがほんとに多い。

 

って、思ってるでしょ?

歯科医院の院長先生!

 

なんでかわかりますか?

コスト意識がないからなんですよ。

 

どんな治療が、いくらの売り上げで、この製品がコストいくらで、どこから利益だしてるのか、全然理解してるスタッフがいない。

だから、ファイル(100円)が折れたから捨てるように、洗浄時にミスってレーザーのチップ(1万円)が折れても、しれっと捨てるんですよ。

だから、除去用のバー(使い捨てに近い安いバー300円)が折れたから捨てるように、貴方のこだわりのバー(1000円)を紙トレイごと誤って捨てるんですよ。

 

でも、それをいちいち説明するよりも、その時間分治療したほうが利益出せるって思ってるでしょ?だからスタッフが育たない、経験積んでも新人と変わらない、そういうことなんですよ。

 

報告・連絡・相談させるには、「これは報告すべき事象だ」って理解させないと、重要なことと重要ではないことの差がわからないんですよ。

 

だから「ダイレクトボンディングやってますか?」っていう問い合わせに、自費の料金表みて「ダイレクトボンディングはやっていません」って回答しちゃうんですよ。CRだよ?同じだよ?できるよー。回答する前にわからなかったら聞けーー。

だから営業の電話を診療中に貴方に代わるかどうか聞いてくるし、謎の本日の勤務医の数を教えてくださいとかの電話にいちいち丁寧に3名勤務していますとか回答しちゃうんですよ。それ投資系営業の事前聞き取り電話だよー。

だから使い捨て手袋が100枚300円だったコロナ前と、同じ製品が2000円になってしまったコロナ後で、同じように無駄に捨てるんですよ。

ねぇ、今ちょっと洗い物して捨てたグローブ、20円なんだけど?なんで洗い物用のゴム手を用意したのに、診療用のグローブつかうわけ?「こっちのほうが洗いやすいんで。」とか言っちゃうんですよ。

 

わかります。

どうせ育てたって2~3年でやめちゃうんだからと、心のどこかで育成することをあきらめていますよね。評価することをあきらめていますよね。

で、日ごろ言いたいことも言えない状況が続いて、対処的に突然激ギレしたりしますよね。だからスタッフ辞めるんですよ。

我慢の限界が訪れて、「なんでレーザーのチップ捨ててるんだ?これ誰が捨てた!?」って突然怒るわけ。じゃぁどうしたらいいかって、ばれないように捨てるようになるだけでしょ。なにが大切で何が大切でないか教えないんだから。

スタッフには「レーザーのチップは捨てたら怒られる」って書き込まれるだけで、それがなぜ怒られたのかは理解できないままわだかまりだけが残る。

じゃぁどうやったら防げるかって考えたら「コスト意識を持つこと」でしょ?

 

スタッフがやめないところは院長が優しい怒らない、怒られたら辞めるけど、怒らないから辞めない、そういうなめたスタッフしか残ってないんですよ。

これって、リスクではありませんか?

時間をしっかりとって、育成すべきことではありませんか?

できる子とできない子を差別化して給与出すべき内容ではありませんか?

 

 

たしかに一つ一つは大した問題ではありません。

でも、その積み重ねが、貴方のクリニックの膨大な無駄につながっているんです。

 

大した仕事を与えないから、評価できないんですよ。

期待していないから、応えようとしないんですよ。

 

からしっかり時間をとって育てて、いいスタッフに囲まれて仕事しましょうよ!

って言いたいんですけどね、、、でも、実際は、、、

 

 

しっかり時間取って、皆に理解させて、定着して、稼働して。

でも、できるようになった子がいたとしても、やっぱりマニュアル化できないんですよ。細かすぎて。

そんなの当たり前でしょ。覚えてよって感じに仕上がるんですよ。

 

そして1年くらいたつと、だれかしか辞めるんですよ。結婚を機に退職とか、精神的に病んでしまって突然消えるとか。。

キーになる人が辞めちゃうと、その文化が途絶えちゃうんですよ。

去年まで当たり前にできていたことが、一瞬でなかったことになっちゃうんですよ。

 

そして新人が折れたファイルをファイルたてに洗浄消毒して戻して「これ先端折れてるから捨てていいんだよ?」って教えたら、またレーザーのチップ捨てるように、戻っちゃうんですよ。いやいやファイルとレーザーチップ、モノが違うじゃん、なんで同じ処理法でいいと思ったんだよって。

 

先日、週1行ってる分院に行ったんですよ、そしたら新品材料保管兼、スタッフ飲料用の冷蔵庫に使用中途中のフッ素が入ってるんですよ。

ん?って思って、なんで冷蔵庫にフッ素入れてるの?って聞いたら、中途採用したDHが「前の職場は冷蔵庫に入れてて、なんでここは冷蔵庫に入れないんですか?」と。

要冷蔵じゃないし、説明書みても1~30度の暗所で保管ってなってて、「で、なんで冷蔵庫なの?」って聞いても「前の職場で・・」って。

 

なんで他のスタッフも、私なり理事長なりに相談したりしないわけ?

いままで何年も常温でつかってきて、ある日「これ冷蔵ですよ」って言われて納得しちゃうわけ?いままではなんだったわけ?

ちゃんと直射日光当たらない引き出しの中で常温保管してるじゃん。

 

それよりも、貴方がラップに包んだおにぎりいれてる冷蔵庫に、診療室で使った未消毒のパッケージ入れてるほうが問題じゃない?

ねぇ、衛生観念ないの?

患者の口腔内触った手でおにぎり食べるわけ?そういうことなんだけど。

それともフッ素の容器触るたびにグローブ交換するの?容器消毒するの?してないでしょ?

なのになんでユニットにはやたらシュッシュッシュッシュッシュッシュッシュアルコールするわけ?服着たままのけつや背中には感染経路があるのか?スピットン周りだけでいいっつってんだろ。そのレザーはアルコールNGなんだよ!

で、なんでカルシペックスの先端はグローブでさわっちゃうわけ?そのグローブ滅菌されてると思ってるの?根治ってどういう治療か理解してるの?

わーーーー、サージカルドレープになんで今未滅菌紙トレー置いた??

 

この子達には、「え?」って思っても、疑問に思ったら調べるっていう概念がないのかもしれん。調べて分からないならだれかに聞くっていう能力が欠如しているのかもしれん。

この壺買うと幸せになれるよって言われれば「へーそうなんだーじゃ買おうかなー」ってなっちゃうわけだ。

 

そんな子達になにをどうやって報告させていいのかわからん。。。。

難易度高すぎんだろ、、、JK。。。。

 

っていう愚痴。