東京都内で複数の歯医者を展開している医療法人の事務長のブログだよ

東京都内で複数の歯医者を展開している医療法人の事務長のブログだよ

どうして歯は痛くなる?歯の痛み、症状から予測する、原因と治療方法

f:id:jimuchoudayo:20210427151021j:plain

歯が痛くなる原因と症状

今、すんごく歯が痛くて、でも、もう今日やってる歯医者なんてなくて、とりあえずなんでこんなに痛いの!?っていう方に届けばいいなぁと思って、

「どうして歯は痛くなる?歯の痛み、症状から予測する、原因と治療方法」

を書いてみる。

 

f:id:jimuchoudayo:20210629121208p:plain

歯の構造

まずは、歯の痛みを感じる可能性があるのは、歯の内部で血液と神経が絡み合っている「歯髄」が1つ。

そして、歯を支える骨と歯の間にある「歯根膜」が1つ。

あと、「歯肉」(はぐき)。

 

この、「歯髄」「歯根膜」「歯肉」でしか痛みを感じることはできないので、基本的にそのどこかになにかしか異常があると考えていい。

 

 

症状は大きく2種類に分かれる。

「自発痛」(何もしなくてもズキズキとした痛み)

接触時痛・咬合痛」(自発痛はないが、触ったり噛んだりすると痛む)

 

痛みの度合いも3つに分ける。

「日常生活には支障がない程度」

「痛み止めを服用すれば痛みが減る・消える程度」

「痛み止めを服用しても変化がなく常に痛い」

 

およそこの組み合わせで、特定できると考えられる。

たとえば、「日常生活には支障がない程度の自発痛があり、接触痛はない」とすると、正直歯髄になにかがあるとは考えられない。
おそらくは、歯肉の炎症による痛みであろうと推測できる。痛み止め飲んで、歯医者で歯周病の検査とクリーニングを受けて、1週間もあれば治るのではないかと思う。激痛になる前に、早めに歯医者にいくことをおすすめします。

 

たとえば、「自発痛あり、咬合痛あり、痛み止めを服用しても変化がなく痛い」であれば、歯髄の炎症が考えられますので、歯髄炎または歯根膜炎と思われます。これは、炎症により痛み止めが効かないため、つらい状態ですが、冷やすと幾分か楽になると思いますので、氷嚢なので冷やしてみてはどうでしょうか。緩和するのは一時的なので、速やかに歯医者に行きましょう。

 

たとえば、「痛み止めを使えば消える程度の自発痛」だとすると、直接的に歯髄の炎症などは可能性が低く、エナメル質に穴が開いて、象牙質に接触することで歯髄に刺激が到達している可能性が高いと思われる。治療が必要なので、早めに歯医者に行くことをおすすめする。

うん。要するに、なんか症状あったら歯医者行けってことなんですよ。

なんでかっていうと、歯の痛みって、基本的に、一度悪くなったら自力で治ることはないものが多いんです。

風邪をひいて熱がでても、とりあえず食事ができて寝られるなら、数日で「完治」します。

しかしながら、「歯」に異常がある場合、自力で歯が元通りになることはありません。もちろん歯肉炎なども、原因を除去しない限り悪化する一方です。

 

それはたとえ、歯医者で定期的な検診を受けていてもです。

先月検診を受けたのに、今日突然いたくなったから、ヤブ医者みたいな言い方をする方もいますが、保険診療は「症状が合ったら改善する」というのが正しい在り方です。

「症状がでないように予防する」のは保険診療ではありません。

なので、その人にあった定期健診の期間を設定します。

たとえは、すべての歯が天然歯で、治療箇所もほとんどないようでしたら、6か月や1年程度にそれが大きく変わってしまう恐れはありません。

ところが、いくつもの歯の根の治療がされているとか、ブリッジが入っている。しかも毎回プラークが付着していて、、、とかですと話は別です。最長でも3か月、できれば毎月経過を見たいところです。

 

にもかかわらず、歯医者が3か月って言ってるのに、自己判断で1年後とかに来て痛いとかいうんです。

f:id:jimuchoudayo:20210531123711j:plain

うん。で?

ってしか言いようがない。

貴方の口腔状況、理解してますか?

初診できた時、3年前に治療したところが痛いってきて、全面的に再治療必要でしたよね?

なんで今回3年来なかったんですか?また同じこと繰り返すんですか?あほですか?

 

ってなるわけですよ。

予想通りなんですよ。だから3か月後に検診に来いっていったのに、、、また全部やり直しですか、、、、ってなるんですよ。

 

そう、歯って、痛みや症状や口腔状態から、この先どうなるのかって予測できるんですよ。もちろんレントゲン取ったりしないと「確定」はできないけど、まぁまぁ、問診だけでおよそ想像つきます。

 

ちゃんと歯医者に行って、しっかり治療して、ちゃんと定期健診に行ってください。

 

予防を保険診療できない、国民皆保険制度の中で、虫歯や歯周病を防ぐことができる唯一の方法です。

お題の100万円で歯医者でなにができるのか考えてみた。

f:id:jimuchoudayo:20210531123711j:plain

100万円?で?

事務長だよ。

 

 

今週のお題「100万円あったら」

 

今週のお題「ここに100万円があります」

で、いろいろ考えてポチっとしたら

今週のお題「100万円あったら」

にかわっとるやん。

 

この意味の違いって、お題出してるほうからしたらどっちでもいいでしょ?程度の想いかもしれんけど、全然意味違うからね。

 

「ここに100万円があります」の場合、その100万円はあくまで自分のものではなく、なにかを実行したらもらえるとか、100万円を使ってなにかおもしろいことしてくださいとか、要するに自分の所有物ではないってことなんですよ。

「100万円あったら」の場合、それは自分の所有物や使用できる権利をもっているとか、仮に、あったら、なにをしますか?っていうか、用途を聞いているわけで。

全然意味ちがうじゃん。前者で考えちゃったよ。

 

というわけで、押し通る!!100万円もってきた患者さんに何をしてあげるのがもっとも健康な口腔環境を維持できるか!?

 

1位:歯列矯正(上下全顎で60万くらい?)

8020運動って知ってますか?80歳まで20本の歯を残しましょうっていう、日本歯科医師会が先導してやってる取り組みなんだけども。

上下で20本の歯があれば、基本的なものはすべて咀嚼し食べることができるっていう研究を元に、せめて80歳までは自分の歯で食事をとりましょうって話なんですよ。

 

この8020達成者に、「受け口」は皆無なんですわ。

しかも、不正歯列の方もほぼゼロなんですわ。

 

もちろん、虫歯や歯周病は細菌感染で起こる感染症で、歯を失うワースト1・2は「歯周病」「虫歯」なわけ。決して「歯並びが悪い」なんていう理由はないのよ。

でも、結果として、不正咬合だと、80歳で20本の歯を残すのは、非常に困難ということ。

定期的に2~3年間びっちり歯医者に通うっていう経験は、将来を通して絶対に良いことです。断言しちゃう。

 

2位 ブリッジはずして、インプラント!(1カ所40万くらい)

やっぱり、ブリッジって良くないよ。そもそも、28本の歯はそれぞれ役割があって、バランスよくそこにいるわけですよ。

28人の生徒が、1人づつ水バケツもってる。

1111111111111111111111111111
で、一人脱落したからって、その隣の人が

1111111111111111111111.5 1.5111

って負担するわけよ。ちょっと実際と違うけどこう理解してもらえればいい。

咬合調整とか考えたって、わずかに負担増の歯が痛くなっちゃうのに、ブリッジにした支台歯(1.5受けてる歯)が、無事に何十年ももつわけないよね。

無くなった歯のために、その両隣の歯を犠牲にしていいのか?ってことですよ。

当然、10年は快適にご飯たべられるかもしれないけど、次は

1111111111111111111112.5    2.511

になっちゃいますよ。当然次の10年で

111111111111111111113.5      3.51

になりますね。たった20年で歯を5本も失うことになりますよ。

というわけで、ブリッジはずして、インプラントいれましょう。

 

3位 古くなった銀歯全部外して再治療!できればセラミック(1歯5万円~

銀歯ですけど、正しくは「金銀パラジウム合金」という歯科でしか使われない合金です。18金が12%、パラジウムが20%はいっている金属で、他にも銅・錫・銀などたくさんの材料が混じっています。

その多くが、口腔内でイオン化(腐食)するのです。欧米ではすでに口腔内でのパラジウム合金は使用禁止になっています。ずっとずっと、金属を微量に飲み続けているのと同じです。

で、しかも、接着剤替わりにつかうセメントですが、10年以内に絶対に漏出して隙間から虫歯菌が入ります。口腔内の環境がよほどいい方じゃないと、早々に二次的な虫歯になります。

そう。はみがきできない場所に一度虫歯ができてしまうと、治療したとしても、10年以内にまた虫歯になるんです。

ですので、10年経過した治療済みの歯は、内部で虫歯になっていると思って差し支えありません。はずして再治療すると、仮に虫歯になっていたとしても、なっていなかったとしても、将来的に削らなければならない歯の総量を減らすことができます。

虫歯が進行して大きく歯を削る必要がでてくる前に、はずして再治療してしまうのがいいと思います。その際に、セミラックにするのもよいと思います。

審美的にもいいですし、接着剤が金属をくっつけるセメントとことなり、隙間ができにくいので、再度虫歯になりにくいのです。

その際に、保険のCADCAM冠や、ハイブリッドセラミックはダメですよ。CADCAM冠もハイブリッドセラミックも、結局ちょっと硬いプラスティックなので、せっかくセメントが良い物になっても、ハイブリッドセラミック自体が吸湿排水するので、変質して虫歯になりますから。純粋なセラミックとかジルコニアにしましょう。

 

 

どうでしょうか。

100万円あったら、なににつかうべきか。

やはりその方のお口を見てみないとなんとも言えませんが、歯列矯正はすごく効果が高いと思います。審美的にも優れていますし、かみ合わせがバッチリ出来上がると、虫歯や歯周病の予防にも効果が高いです。

あと、無理無理いれるようなブリッジ、特にインレーブリッジとか最悪です。100%すぐ虫歯になるし、ならなかったとしても支台歯がダメになっちゃいますよ。

あとは治療済み歯の銀歯が古くなっていたら再治療してもいいと思う。その際に再度虫歯になりにくいセラミックを選択すると少しでも長くその歯を使っていけるのかなと思います。

では。

やっぱりgoogle社の「口コミ」が気に入らない事務長だよ

f:id:jimuchoudayo:20210622125504j:plain

消せないはずの口コミ削除の広告が乱立してるってどうよ

事務長だよ。

 

google口コミが気に入らないよ。

こちとらお願いしたわけでもないのに、突然マップに掲載されて、口コミされているから「ほーん」って参考までに眺めていたら、ちょいちょい悪い口コミ入るから管理者権限取得して、ごめんねー改善するよーって返信していたら、ある日を境に言語と頭のおかしい口コミが掲載されはじめて、「御社のGOOGLEMAPの口コミを削除します」みたいな営業電話がじゃんじゃかきて、ポリシー確認したら削除できないってなってるし、どうなってんだよgoogleさんよ!!!!

ってことで、googleの口コミが大嫌いです。

で、その「意図的に消せない」って言ってる会社のサーチエンジンで、「意図的に消します!」って広告が乱立してるってどうなの?あたまおかしいの?

 

口コミされるなら、もうすこしまともな人に口コミしてほしいのね。ミシュランガイド的な。

せめて歯科医療を知っている人に、正当に批評されるんだったらいいのよ。
でもさ、ラーメン屋しか口コミしてないクソガキが、無知さと若さで書きなぐった便所の落書きみたいな口コミが「ローカルガイドランク」とか上のほうに掲載されると、ほんとにこのシステム死んでほしいわと思う。

 

例えばよ、「滅菌体制について問題があるから星1」とか「清掃に問題がある清潔感がない」とか「先生が話を聞いてくれない」、とかのまっとうな意見ならわかるんですよ。

でも、「急患で行ったら待たされた」みたいな、自己中心的な意見や、脳みそのかわりにスポンジはいってるバカの思い込みとか、知識不足でつける星1が、同等に扱われてるってどう考えてもおかしいでしょ?

 

しかも、googleではないサイトで、利用者に全員に口コミしてねってやってくれてるサイトは星4.5とかなのに、googleはほっておくと2点台まで下がるのがまじでおかしいとおもう。

これが自然か?googleさんよ?あきらかに商売がそこには成り立ってるだろ?

それから、なんか平均点がおかしいなーと思って、過去の点数計算してみたら平均点にならへんぞ!?どうなってんだgoogle! 

 

 

せめてアカウント作成に電話番号との紐づけを必須にしろクソが。

で、虚偽申告があった口コミのアカウントは、平均点から除外して、審査中表示とか、半透明表示にするとかしろクソが。で、48時間以内にSMS認証されなかったら削除されるとかにしろ禿。電話番号もってない人なんか口コミする権利はありません!でいいだろ。

あきらかにgoogleだけが、おもクソ業者感バリバリの口コミが乱立してるんだよ。

多少さくらで☆5入れるとかそんなかわいいのならいいよ、わしの携帯と、家電と、ヨッメの携帯で☆5いれたったわっ!とかかわいいもんじゃん。

でも毎日毎日不正アカウント作って、1週間で80件ほどライバル店に☆1入れたったわっ!みたいなことができちゃうシステムとかどう考えてもおかしいやろ。

 

まじで。

わりとまじで。

歯周病ってなによ?専門医?認定医?歯周病を一発で治したい!とか

f:id:jimuchoudayo:20210514173533j:plain

むりじゃね?

事務長だよ。

 

今日も、ちょっといいこと書いておこうかなと思う。

歯周病ってなによって話です。

 

歯周病って、読んで字のごとく、歯の周りの病気なんです。

歯の周りってなにかっていうと、ざっくりいうと歯を支える骨「歯槽骨」と、歯肉(はぐき)ですね。

で、何をもって歯周病と診断するかというと、「歯槽骨が溶けているかどうか」が診断基準です。

歯ぐきが腫れているとか、出血するとかでは、歯周病かどうかの診断にはいたりません。

また、歯周病になっていると、腫れたり出血したりするので、ニアイコールなんですがね。

f:id:jimuchoudayo:20210618144136j:plain

歯の構造

正常な方の歯槽骨は、歯の2/3くらいあり、そこから歯肉があるため、目視できる範囲はエナメル質が覆っていることになります。

エナメル質は高度があり、神経が到達していないため、染みたり痛みが伴うことがないのです。

しかし、歯周病になると

f:id:jimuchoudayo:20210618144105j:plain

歯周病の歯の構造

 歯槽骨が溶けて下がるため、歯肉も一緒に下がってしまい、象牙質が露出します。

象牙質は、神経が通ってはいませんが、刺激を伝えることができますので、歯周病で歯肉が下がると知覚過敏などの症状がでてしまうのです。

また、支える歯槽骨も減ってしまい、歯に強い力を加えると支えることができずグラグラと揺れます。最初は前後左右い1mm未満の揺れから始まりますが、最終的には縦にも浮き沈みするともはや歯として残すことは不可能です。抜歯になります。

 

でですよ、じゃぁ、進行した歯周病って治るの?って話なんです。

歯槽骨が溶けたら歯周病なんですから、とけた歯槽骨が元に戻ることが歯周病の治癒ではないかと思うんです。でも、それは100%あり得ません。

ですが、しっかりメンテナンスすることで、「現状維持」は可能です。進行をSTOPできます。

どんなことをやるかっていうと、

まずはブラッシングです。ブラッシングができないと毎日歯医者来いって話になってしまうので、それは無理なので家では自分でコントロールしていただく必要があります。

そして、ブラッシングができるようになったら歯石の除去を行います。歯石がついていると、歯ぐきはより腫れ、出血し、菌は爆発的に増え、歯槽骨はどんどん溶けます。

そして歯石を綺麗に取り除いて、キレイにブラッシングできるようになった歯は、現状維持を始めます。

 

さて、ここまでで、「認定医」とか「専門医」で習得した技術は使われているでしょうか。

はい。

ゼロなんです。

歯周病と認定するための、「P検(歯周組織検査)」も

比較的浅い歯石を除去する「Sc(スケーリング)」も

深いところにある歯石と除去する「SRP(スケーリングルートプレーニング)」も

全部、歯科衛生士の業務です。

しかも、通常の保険診療のルールにのっとって、日本全国どの歯科医院でも当たり前に行われている治療です。

ここまで、歯周病の治療に置いて、歯科医師が積極的に治療介入していません。

なのに、なぜ患者は「歯周病専門医がいるから」などとのたまって歯医者を選ぶのでしょう。

 

SRPで治らない歯周病って、もはや骨がほとんどなくて、保険診療の歯周外科FOPで改善したとしても、もって2~3年か。。。しかも思い切り噛むことはできず、かばってかばってなんとか3年。。。

歯周外科の保険診療っていうとGTRだけど、GTRやるくらいなら、今はエムドゲインでしょ。自由診療の歯周外科やらないと骨は再生しないのよ。歯槽骨なんてそうそう再生しないんだから。

しかも、特定の歯がゆらゆらくらいなら10万円もあれば治療できると思うけど、全部ゆらゆらとかだと、20本エムドゲインしたら150万くらいするからね。

考えてみて、例えば腕の骨が折れたとして、ギブスしてうごかさなければ、くっつくじゃん。でもさ、指がもげちゃってさ、骨生えてくる?生えてこないでしょ?

歯槽骨も同じよ。なんか病変が内包してて、その病変を取り除くことで、回復することもあるけどさ、外形が変わるほどの変化は元には戻らんのよ。

 

はっきりいうけど、重度歯周病は元には戻らないよ?

それを保険診療の微々たる支払いで1回で治ると思ってるほうがどうかしてるよ。

 

さてこの歯周外科、専門医や認定医を取得するのに必要でしょうか。

日本歯周病学会認定医取得の条件が

3年間研修施設で研修して、基本的な歯周治療の知識と技量をマスターした上で認定医試験に合格した日本歯周病学会員。

日本歯周病学会専門医取得の条件が

認定医取得後2年間研修施設で研修して、専門的な歯周治療の知識と技量をマスターした上で専門医試験に合格した日本歯周病学会員。

 

要するに、大学院生などの、独り立ちしていない歯科医師じゃないと取得できないのよ。治療もぜんぜん数をこなしてなくて、臨床経験が乏しい大学院生に、何とか力をつけてあげたいってのが、認定医・専門医なの。

で、開業しちゃったあとなんて全然取れないし、勤務医だって「指導医がいる施設で数年間勤務」しなきゃならないのね。

じゃぁ指導医ってどんだけいるのよ?って歯科大の大学病院がほとんどなんですよ。

www.perio.jp

 

医科においては、そのお医者さんが、さまざまな科の中から、専門的に勉強したことをアピールできる「◎◎科専門医」は、本当にその勉強をしたんだよっていう証明になります。

でも、歯科においては、歯周病はそんなに珍しい治療でも高度な専門知識も必要なくて、要は経験するチャンスがあったかどうかくらいしか差がないんですよ。だって、歯科医師は全員歯科なんだから(笑)

医師のように、内科、皮膚科、胃腸科、・・・・とたくさんの専門性の高い科があるのとはわけが違うんですよ。

 

歯周病専門医とりました。そりゃすごいですよ。忙しい毎日の中、症例になる人に許可とって継続的に来てもらって、治療していって。大変だったと思う。

でも、普通に治療している先生と、なにか根本的に違いますか?っていうとそうでもないんですよ。みんなやることは大差ない。

 

TBIして、SCして、SRPして。大半がメインテナンスに移行。

それでも治らない重Pの患者だけが、フラップする。

自費もでOKならエムドゲインやって。

それしかやることがない。

 

つまり、フラップとエムドゲインだけできれば、それ以上できることなんてないんですよ。だれでもっていうと言い方悪いかもしれないけど、そんな難しい治療じゃないよ?

 

そんなわけで、歯周病は「ゆれない程度」なら治るけど、

ゆらゆらゆれてるレベルまでいったら、延命しかできない。

ゆらゆら揺れてるなら「エムドゲインやってますか?」って聞いてからその歯医者行ったほうがいい。

 

うん。しっかり予防しよう。

そゆこと。

 

前々々々々々回からの続き しょぼ歯医者のコンサルネタパート8

jimuchoudayo.hatenablog.com

 

の続きだよ。

事務長だよ。

 

ついに急患受け入れ態勢を整えて、一気に患者が増える。

そう、結局歯医者は「家か職場の近いところ」に「痛くなったらいく」ところなのだ。

 

今日受け入れてくれるところじゃないと新患は取れないし、痛みに対応できないと患者さんは来てくれない。

いつでも受け入れ、痛みに対処し、しっかり説明して、かかりつけにしてもらう。

そういう、日常的な診療の「数」が必要なのだ。

その中から、何人を自費診療に持ち込んで、何人を定期メンテナンスに来てもらえるかが、DrとDHの腕の見せ所なのだ。

 

私がコンサルとして入ってから半年が経過して、昨年同月比で初診人数は340%をマークしたが、メンテナンス患者はまださほど増えていない。

ここをてこ入れするかーと思い、歯科衛生士の指導内容にメスを入れる。

 

まず、そもそもの流れが、治療→治癒→TBI→こない の人が多い。

TBIしたら来なくなるっていうことは、言ってることに納得していないということ。

ぶっちゃけ、DHってその分野に特化した職種なのに、広く深い知識を持っている人ってかなり少ない。

たぶんPCR歯垢がついてるところ記録して%表示する)みても、20%までは持っていけると思うけど、それより先に行ける人って数えるほどしかいないと思う。

 

「正しい歯磨きの方法」を教えることはできるけど、「それを実践させること」は容易じゃない。なにせ、人を変えるということだ。

 

1しかできない患者にいきなり100を教えてもできるわけがない。

50なら、いや20なら、なんなら5で、、、と、できる範囲の模索が必須。

100を目指して、折れない範囲で、進めていくことがDHのもっとも重要な仕事だと思う。

 

簡単にいうと、変更点は少ない。

なぜなら、「無資格の事務長に私たち国家資格保有者がなぜ指摘されなければいけないのか」という気持ちが根底にあり、正しいことを言ってもまぁ冷静に聞くことができないから。

まずは、実績が必要。そして実力を認めさせ、抜本的な改革に着手する。

そう、TBIと同じ。1しかできないDHを100できるDHに育て上げるのだ。

 

【否定しない。】

~~~~ない。という言葉で切らない。~~~するという方向で話す。また否定せざるを得ない場合には、否定したのと同じだけ褒めること。

Aができていない → BCDは大丈夫ですがAがあと一歩ですね!

といった感じに置き換える。

 

【脅さない】

Aをしないと歯が無くなります → Aをすることで歯を失わずに済みます。

 

【伝わる表現】

あいまいな表現を避けて数値化して伝えること。

ずっと~~していると、歯ブラシは痛んだら交換してください、など。ずっとっていつまで?どこをみたら歯ブラシが痛んでいるの?となってしまう。

前回から1か月ほどで歯ブラシが劣化していますので、1か月を目安に交換しましょう。

といった感じで。

 

 

例えば、

前回はPCRが80あって、ほとんど歯が磨けていない状態でした。

今回もPCR60あり、BOPも高いので、あまり変わりませんね。このままだと歯周病が進行して歯を失うことになります。歯周病は痛みがなく進みますから、一気に総入れ歯になりますよ。

それから前回と同じ歯ブラシですね。消耗品ですから同じ歯ブラシを使い続けないでください。

バス法で磨いてくださいと伝えましたが、どうしてできないのですか?

どうしたらいいか、自分で考えてください。

 

これを以下のように治させます。

前回はPCRが80ということで、歯磨きはしているがブラシが歯面にあたっていない状態でした。

今回は、前回磨けていなかった臼歯部の咬合面の歯垢が取れていましたが、ほかの範囲では相変わらず磨き残しがみられます。臼歯部咬合面と同じように、他の歯面もしっかり意識しましょう。そうすると歯肉状態も改善し、出血も減っていきます。

歯周病菌は出血に対して増殖しますので、出血しない歯ぐきにしていきたいので、がんばっていきましょう。

歯ブラシは前回と同じものですね。そろそろ交換時期のようですので、1か月を目安に交換してください。歯ブラシを交換したらカレンダーに〇をつけるなどすると目安になります。スタンダードなもので200円なので、購入されますか?受付に伝えておきますね。

前回バス法をお伝えしましたが、もう一度おさらいしてみましょう。唇側頬側は45度で歯周ポケットをめがけてください。口蓋側舌側も臼歯部以降は45度、前歯部は縦磨きでかかとをつかって、最後臼歯の遠心もしっかり磨いて。

ご自宅では鏡は見られました?もし手鏡がなければ、お隣のお店で手鏡が100円で売っていましたので購入されてはいかがでしょうか。

 

等。

わかります。毎日毎日歯磨きできない患者がきて、「ちゃんとみがきました」「でも歯垢あるんだからみがけてないやんけ」というバトルが勃発して疲れちゃいますよね。

だからこそ「みがいてきました」といわれると「できていない」と否定したくなりますよね。

でも、100点なんか狙わなくていいんです。たった1歩、前に進ませれば勝ちです。

その前に進み方を、わかるように誘導してあげてほしいんです。

 

DHは、そこが技術です。

SCやSRPの手技ももちろん重要ですが、そもそもブラッシングできなければ3か月で元に戻ってしまうんです。

磨いてあげることはできても、「本人が磨けるようになる」のはとても難易度が高いです。

 

さて、これでTBIやリコールへの反響を知るのは3か月後でしょうか。

Drにも協力を仰いで指導を聞いてもらって、同じスタンスで治療できているかをチェックし続けてもらうことにしました。

いきなり100%はできません、でも1%でも毎日前に進むしかないんです。

TBIで患者教育するのと、DH教育は同じです。

 

怒らない、問い詰めない、褒める、コレ。

 

 

Drに耳とんがらせてもらって、治療しながらどんな話してるか報告上げさせる。

徐々にだけど1歩づつ変わる。

 

3か月後のリコール率が楽しみ。

歯医者さんが「んーそれならOK」っていうおやつの食べ方

お題「大好きなおやつ」

f:id:jimuchoudayo:20210616204835j:plain

おやつのたべかた

事務長だよ。

 

「大好きなおやつ」というお題で書いてみる。

歯医者さん的には、虫歯予防の上でおやつはあまりいいもんじゃないのはたしか。

でも、お子さんの場合は、一度に吸収できる栄養が限度あるので、おやつで補うとか

はたまた、仕事の息抜き、つまりストレス解消とか、

まぁ、おやつを食べたい言い訳はいくらでもできちゃうわけですよ。

 

そんな私も、おやつ大好き派でして、でも虫歯にはぜんぜんなってません。

どうやったら、虫歯と無縁なおやつの食べ方ができますかって話ですよ。

 

そもそも虫歯ってどうやってなるか知ってますか?

おおざっぱにいうと

 

①はぶらしがへたくそ

まず、口腔内に虫歯菌が多くいること。ミュータンス菌が有名ですね。

最初は菌の量が少なくても、歯ブラシがへたくそだと、多種の菌同士が手と手を結んで塊になります。排水溝のぬめぬめと同じものが口腔内にできます。すると菌が大増殖します。

 

②糖の摂取回数が多い

それで、糖が口腔内に滞在すると、虫歯菌が糖を摂取して、代謝するときに酸に変えます。その酸が、歯のカルシウム成分を溶かして、虫歯になります。これを脱灰(だっかい)といいます。

でも、唾液が口腔内にでてくると、アルカリ性に傾き、虫歯の進行を抑えます。そのうえ、唾液内にあるカルシウムが歯に補填されます。これを再石灰化(さいせっかいか)といいます。
でも、糖を摂取する回数が多ければ、再石灰化が間に合わず、なんども脱灰するので虫歯がどんどん進行します。

 

この①②が虫歯進行のキーなので、これを打開できるようなおやつを選び、食べ方を工夫すればよいのです。

 

例えば、食事をしてすぐデザート食べるのは、ぜんぜんOKです。1回の食事と考えれば虫歯のリスクはまったく増えていません。

 

例えば、砂糖のような虫歯を促進しやすい糖ではなく、キシリトールであればぜんぜんOKです。特に、長時間口腔内に滞在する飴やガムをキシリトールのものに変えるのは効果的でしょう。

 

あとは、虫歯菌はショ糖からグルカンをつくるのですが、このグルカンがねばねばで取れにくいのです。つまり、マルトースやラクトースなど虫歯になりにくい糖もあるのです。

ショ糖 > ブドウ糖 > 果糖 > オリゴ糖 > キシリトール

の順で虫歯になるので、その辺も加味して選んでみてはどうでしょうか。

 

それから、飲食したあとに唾液がでますので、10~15分はそのままにして、その後歯ブラシをするのが一番いいですね!

その際にフッ素配合の歯磨き粉を使うのもよいです。

 

っていうのが、虫歯とおやつの模範解答だと思う。

でもね、もっとつっこんで書くとすると、こういう視点もあるんで、参考までに見ておいてください。

 

日本人が大好きなご飯。白米。

これね、はっきりいって、中毒症状出るくらいの糖の摂取量があるんですよ。

ご飯を食べて元気もりもり的なイメージあると思いますが、想像以上に糖が入ってるんですよ。

「糖質依存」と「糖尿病」ってググってみてください。

 

どこをみてもまず最初に「ご飯」って書いてあります。

次に菓子パン、麺類、餅、芋、ジュース類、、、、

 

これね、糖質依存と、どんぴしゃでHITするんですよ。

つまり、毎日ごはんもりもりたべて、糖質依存になって、どんどんごはんがたべたくなって、あまいものたべて、虫歯になって、糖尿病になるんですよ。

 

そして、各種歯科学会で「歯周病と糖尿病の関係」とかどんどん発表されてるんですよ。

歯周病ってのは歯を支える歯槽骨が溶けることを指すんですけど、そうすると糖尿病リスクが増えるっていう話なんですよ。

 

つまりね、糖、取りすぎなんですよ。

白米って、まるで健康に寄与してると思われてるんですけど、エネルギーはあるけど栄養ほぼないですからね。

ミネラルの宝庫たる玄米の、ミネラル部分を捨てて、エネルギーしかない白米にして、マルチビタミンとか飲んでるんですよ。

成長過程で必要なエネルギーとかならいいけど、家でごろごろTVみてるだけのおばさんまで白米食ってる意味がわからない。

もはや笑えますw

 

おやつはナッツとか少量食べればいいんじゃない?

白米とかラーメンとかパスタとかやめて、玄米とかに置き換えできませんか?

糖質依存やめられたら、普通にあまいジュースとか飲めなくなりますよ。ミネラルウォーター、炭酸水、麦茶くらいで十分ですもん。

 

そしたら虫歯になる確率が激減しますよ。

歯周病リスクも減るし、糖尿病もリスク減ります。

 

どうでしょうか。考えてみては。

歯がいたい いそがばまわれ 歯を磨け 事務長心の575

今週のお題「575」

 

f:id:jimuchoudayo:20210615172928j:plain

ブラッシング

事務長だよ。

 

口腔状態が悪い人に限って

「早く治療を進めてください」

「なんでこんなに回数がかかるんですか?」

「いつになったら終わるんですか?」

って軽く切れ気味で聞いてくる。

 

おまえが歯磨かないからだよ!!!!って100回くらい言いたい。

 

そもそもですよ。口腔環境が悪い人って、日常的なブラッシングがポンコツなんですよ。

だから私たちは最終補綴をする前に、ブラッシング指導を行って、正しい歯ブラシをできるようになってほしいと思ってるわけですよ。

わかりますか?歯医者って虫歯にならないと仕事が減るのに、虫歯を減らそうとしてブラッシング指導してるんですよ?

「金儲けのために何度も通わせる」とか言われるけど、脳みそはいってんのか?って聞きたい。

金儲けが目的なら、ブラッシング指導なんかせずに、虫歯が取り切れていようがなんだろうか、ちょっと削ってCR詰めるに決まってんだろ。

CRは半年経てば再治療が保険算定可能。ところがクラウンとかかぶせちゃうと2年間は補償しなきゃならない。

いいか、よく聞けよ。

金儲けするなら、1本の歯に対してCRやって、実際には3本くらいCR算定するよ。そしてじゃぁ半年後に来てねっつって、半年後につめたCR外して、またCR詰めるて算定するよ。んで、ペルったらWZ算定して抜歯ですよ。んでインプラントいれて、10年後脱落して、骨再生してインプラント再埋入して。そういうほうが金になるでしょ?

明らかにインレーいれなきゃいけないう蝕でも、インレー入れないでまずCR詰めるんですよ。で、CRがダツリしたら今度はインレー形成してインレー入れるんですよ。

ブラッシング指導っておまえいくら算定してるかわかってんの?衛生士の時間30分~1時間かけてやってさ、その時給分にも満たないような保険点数なんだよ。よく考えろよドアホが。儲かるわけないだろ。

それから「かぶせ物になるように歯を無駄に削られます」とか頭沸いてんのか?RCT中のお会計わかってんのか?380円とかだぞ。歯科医師の30分って時給いくらかわかってんのか?RCTなんか赤字だわボケ。それからメタルのクラウンなんか、支払いが5000円とか行くからクリニックに利益あると思ってるだろ?ねーよばか。銀歯の材料、グラム5000円とかすんだぞ?そのクラウンに4gとか使われてたら、コストが2万円だよ。保険診療で5000円もらって利益出るわけないだろ。

なんでブラッシング指導をしっかりやるかって、再治療しなくて済むように以外の何物でもないだろ。

 

なんで再治療を防ぎたいかってわかりますか?

治療することで歯を削るんだから、再治療するってことはもっと歯を削るんですよ。同じ歯に2~3回治療したらほとんど抜歯ですよ。

CRの再治療平均年数は3年、インレーは4年、クラウンが7年ですよ。

 

歯磨きがへたくそのいま30歳の貴方がCRやったら、3年後にはインレーになるんですよ。で、その4年後には神経処置してクラウンですよ。その7年後には抜歯の可能性大ですよ。44歳で歯抜けになるんですよ。

セラミックだから長持ちとかそういうレベルじゃないんですよ。

ブラッシングがしっかりできると、再治療までの期間を10年とか15年とかに伸ばせる。仮に10年だとしたら、CRで10年、インレーで10年、クラウンで10年の、60歳まで歯が保てるんですよ。

ブラッシングをしっかりやるだけで、歯を失う期間が16年も変わるんですよ?

だから、歯肉が炎症してる今、最終補綴しないんですよ。歯磨きできてないから。

ナイトガードがいやだとかそんなこと言ってる場合じゃないんですよ。やらなきゃなおんないんだよ。咬合性外傷だって診断されてるんだから、ここに通うなら従えよクソが。

じゃぁなにかお前は、熱がでて内科に行って、抗生剤と解熱剤が出て、どっちも飲まずに次の日に同じ内科に「熱が下がらないんです」って行くのか?いかないだろ?同じだよ。

こちとらプロが診断してんのに、まったく従わずに、「いつになったら治療は終わるんですか?」 は?知るかボケって話ですよ。

しかも、補綴したらお前こなくなるじゃん?で、半年くらいして「歯ぐきが腫れた痛い」とかいうんだろ?だから補綴しませんよ。

 

そういう事情を理解したうえで、それでも早く治療したいっていうなら、「予防歯科」とか「審美歯科」とかうたっていない、歯ぐきが腫れてても補綴できちゃう、医療従事者の魂を売った歯医者に行けばいいと思うんだよね。

患者になにも聞かずにガンガン保険診療で進めてくれて、遅刻したら怒られて、治療した歯が痛いっていったらあなたが悪いって責めてくるような歯医者にいけば、どんなんだって進めてくれると思うよ。

でもさ、「予防」ってうたってる以上、その腫れた歯ぐきで印象取るわけにいかないんだよね。「審美」ってうたっている以上、クソみたいな補綴入れるわけにいかないんだよね。

あなたが歯磨きちゃんとできるまで、私たちは補綴しませんよ。

 

歯がいたい? 

   いそがばまわれ 

         歯を磨け

 

事務長心の短歌