東京都内で複数の歯医者を展開している医療法人の事務長のブログだよ

東京都内で複数の歯医者を展開している医療法人の事務長のブログだよ

インプラントってどうなのよ?

f:id:jimuchoudayo:20210502124238j:plain

インプラント

 

事務長だよ。

 

インプラントについて書いておくよ。

歯を失ってしまった時、そのまま放置するのはとても良くないです。

歯は、隣の歯や、噛み合う歯との関係性で、その位置にいるよう支え合っています。

それが、支える歯がなくなると、歯の位置は動いてしまいます。

例えば、下の前から6番目のはがなくなってしまった場合、前から5番目の歯は後ろに倒れようとしますし、前から7番目の歯は前に倒れようとします。また上の6番の歯は、噛み合う歯がなくなったので、出てきてしまいます。

倒れてしまった歯や出てきてしまった歯を元に戻すのは困難で、将来的には長く持たない歯になってしまいます。

そうなると下の567番の歯がダメになってしまい、それに伴い上の567番の歯もダメになってしまいます。そうやって崩壊がはじまります。

 

そうなる前に、歯を失った場合、なるべく早く欠損補綴(失った歯の代わりになるもの)を入れるようにする必要があります。

 

欠損補綴には

入れ歯

ブリッジ

インプラント

があります。

 

それぞれの特徴は、入れ歯は天然歯に比べ噛む力が20%程度になりよく物が噛めなくなります。また他の歯に対して支えるクラスプをかけるので、かけられた歯が強い負担を持つことになります。それでも前後の歯はあまり動きませんし、上下の歯も守れるには違いがありません。ダメージを受けるのはクラスプをかけた歯(鈎歯)がいつかダメになるかもしれませんが、入れ歯をとりあえず入れるだけでしたら他の歯を削ったりする必要はありません。

 

ブリッジは前後の歯を削って繋がった被せ物です。噛む力は50%ほどと言われ、入れ歯同様前後の歯に負担がかかります。なくなった歯の前後の歯が必要で、例えば一番後ろの歯がなくなってしまった場合は、基本的にブリッジはできません。入れ歯との違いは、前後の歯を削らないと入れられないことと、取り外しができないということです。

 

インプラントはというと、単独で独立し他の歯に負担にならず、100%近い噛む力を復元することができます。また、前後の歯も削る必要がありませんし、もしインプラントがダメになったとしても、もう一度埋入することも可能な場合がありますし、またはそこからブリッジか入れ歯か検討することもできます。デメリットは保険診療ではできないということですね。

 

ですので、保険診療においては、前後の歯が過去に治療したことのある歯なら、削ってブリッジにするのが良いかもしれません。

前後の歯がすでにないようなら入れ歯になるでしょう。

 自由診療が選択できるなら、第一選択はインプラントです。

どうかんがえてもインプラントが優れています。

 

さて、そんなインプラント治療ですが、、、

 

残せる可能性のある歯を残さない歯科医師もたくさんいるってことだけはご説明しております。

 

例えば、結構歯がぼろぼろで、神経の治療をしても残せるかどうかギリみたいな歯が複数ある場合、非常に長期にわたる治療が想定できます。

保険診療でしたら1か所2か月かかるとして、5~6本そんな歯があったら2年がかりだなってなりますよね。

だったら、全部抜いてインプラントいれちゃうかって思う先生もいるんです。

それは治療期間が長くなれば患者様に負担になりますし、早くご飯がおいしく食べられるようになることの満足度もありますし、ましてや治療したけど痛みが引かないからやっぱり抜歯なんてこともあるし、一概に悪い選択ではないんです。

 

でもそれを説明するかって話なんです。

治るかもしれないけど抜いちゃいますかってことですからね。 

だったら、全部抜歯しかない歯なのでって説明したほうが、患者さんも納得できると思うんですよ。

クリニック側も短期間に高い売り上げが経って良いですし。

 

けっして、抜く必要が全くない歯を抜くっていう話ではないんです。治療をしたとしても長期間になるし、たとえ完治してもいつまでもつかわからない歯をどうするかっていうことなんです。

インプラントのオペからかぶせ物をSETするまで約3か月を要します。逆に3か月しかかからないんです。

 

 

でもね、ご自身の歯を抜歯しなければならないような状態になってしまうほど管理できない人が、インプラントを入れて管理できるとは到底思えないんですよね。

例えば、チャリで転んで前歯を1本折って抜歯になっちゃいましたとかなら、インプラントを入れてよい状態を維持できる可能性は高いと思うんです。

でも、歯が何本も揺れていて、その揺れてる歯を抜いてインプラントを入れても、管理できないんじゃないかなぁと思うんですよ。

もちろんブリッジいれても管理できなければ数年後にはまとめて抜歯になっちゃう日も来ますから、変わりないといえば変わりないんですけどね。

 

という点を考えて 、何を入れるか考えてください。

一番悪いのは、1年も何も入れずに放置すること。だったらとりあえず入れ歯入れといて、ブリッジするかインプラントするか考えればいい。

 

 

というわけで、迷ったら「インプラント考えてるけど検討したいからとりあえず入れ歯で」がおすすめです。