東京都内で複数の歯医者を展開している医療法人の事務長のブログだよ

東京都内で複数の歯医者を展開している医療法人の事務長のブログだよ

悪い口コミする患者の特徴について 抜歯後の麻痺について

f:id:jimuchoudayo:20210531123711j:plain

でっていう

事務長だよ

 

 

いろんな歯科医院のgoogle口コミを見ていて思うのは、

「あーそれ答えにくいクレームよな、、」

ってこと。

 

例えばだけど、

「抜歯のあとから舌がピリピリしてこのまま続くかと思うと死にたい」

みたいなやつ。

 

抜歯後の痺れる感覚って、抜歯によって神経を傷つけたから起きる麻痺と、そうじゃないケースもあるんですよ。

前者の場合、ビタミン製剤ばんばん飲んで、神経の再生を促すしかないんだよね。

どんなに上手な先生がやったって麻痺起きるときは麻痺おきるし、じゃぁ麻痺起きるかもしれないから抜歯しないって言ったら、貴方の親知らずは虫歯で朽ち果てるまでほっとけって話だったのかってなるじゃん。

抜歯適応だったから抜歯したんでしょ。そしたら麻痺がでた。ビタミン製剤バシバシのんである程度回復したら、それで試合終了ですよ。抜歯しなきゃならないほど歯磨きできなかった管理不足を反省すればいいと思う。

かくいう私も、親知らずの抜歯で麻痺が出た一人だ。抜歯した先生は3000本くらい親知らず抜いてる先生で、それ以外の先生は「大学病院で抜きなよ」って感じだった。大学病院行ったって、抜いてはくれるけど麻痺でる率はかわらんじゃんってことで、麻痺でてOKのつもりで抜いてもらった。抜歯したら神経がぺろんってでてきて、あーこれは麻痺でるねっつって、当日からビタミン製剤バシバシのんだ。抜歯後の麻酔が切れても、一部麻酔が残っている感覚。冷たい水が流れている感じ。あーこれが麻痺かぁって思った。でも、1か月くらいしたらほとんど問題ないレベルまで回復した。麻痺が残ってないわけじゃないけど、生活には支障ないっしょってレベル。

 

この「生活には支障ないっしょ」って感覚がひとそれぞれ違うのはわかる。

でも、あきらかに「ピリピリしてるなら死んだほうがまし」って異常だよね。

 

舌ピリピリの原因の多くが「精神的な病」ですよ。

抜歯したことで麻痺が残ってる可能性もありますけど、更年期障害じゃないの?って100%言いたい。けど、歯科で「更年期障害じゃないの?」なんて言ったら500%クレームだよ。「精神科行け」とかいったらもう立ち直れないほどのクレームだよ。

 

でも、「舌がピリピリする」ってググってみて。原因は「ストレス、睡眠不足、自律神経の乱れ、更年期障害」ってHITするでしょ。

確かに、抜歯後にピリピリもあり得るけど、それって神経切断ではなくて、圧迫等によるビタミン剤投与+経過観察で予後を見ていく内容ですよ。切断だったらピリピリじゃなくて無感覚だから。

 

わかる。たしかに、術前同意書に「麻痺がおこる可能性があります」って書いてあったからって、自分に麻痺がおこるとは思っていないんですよね。わかります。

でも、死ぬほどの苦しさじゃないでしょ。

その精神的なストレスへの耐性のなさからみると明らかに舌痛症でしょ。

 

事実をきちんと受け入れて、正しい診療科へ行くべきです。

 

 

それから「痛いっていったのになにもしてくれなかった系」のヤツ。

はっきりいって、処置が必要な虫歯や歯周病由来の痛みなら、レントゲン所見で即治療箇所の特定できるんですよ。

でもね、なにもしないってことは、虫歯や歯周病由来ではないってことなんですよ。

かみ合わせの不良や、夜間の歯ぎしり食いしばりによる咬合性外傷か、この2点が多いんですよ。

だからね、「処置必要ない」って思って、投薬して経過観察してるのよ。

 

仮に、虫歯でもない歯周病でもない、でも神経死んでるっていうケースもある。その時は、経過観察後に症状が変わらないもしくは悪化しているなら、神経処置するしかないって判断するじゃん。

「痛いんです」って言っただけで、「じゃぁ神経取りましょう」って納得できますか?だから投薬してからの経過観察期間が必須なんですよ。投薬によって炎症の鎮静化を図った、それでも痛みが消えませんってなったら初めて神経のみ死んでるかもしれませんってことになるじゃん。レアケースなんですよ、ぱっと見虫歯も歯周病もないのに神経死んでるのって。

そのレアケースに対応するために、他の処置が必要ない歯の神経とっちゃまずいでしょ。

「なにもしない」にはなにもしないなりの理由があるんですよ。

 

 

って、よそさまのクリニックの口コミみて「カワイソス」って思った事務長でした。