東京都内で複数の歯医者を展開している医療法人の事務長のブログだよ

東京都内で複数の歯医者を展開している医療法人の事務長のブログだよ

高校生新卒採用して3年目に突入したけど、、、難しいなぁ。

歯医者の受付・助手って、歯科医師・歯科衛生士という専門的に学んできた国家資格取得者と、共に働く無資格者なんですよね。

開業直後は、当然中途採用しか採用機会に恵まれず、なかなか良い人材を長期間勤務しつづけていただくことは難しいです。

 

助手・受付の方の退職理由の多くが、「勤務時間」や「他のことがやりたい」など。そもそも勤務時間なんて、途中で急に変わったわけでもないし、他の事ってどんなことよ?って聞くと、アパレルとか、コーヒーショップとか、、、

まぁ、だめじゃないけどさ、ここで発生した退職に至るような理由って、他のどこかにいってもあるとおもうよ?ってことなんですよ。

例えば、何年も勤務しているのに昇給しないとか、結婚するから引っ越すとか、拘束時間が長すぎてきついとか、そういう理由ならわかるけどさ、なんだろね、まぁ、行ってみたら?どうぞとしか言いようがない理由よ。

そんな中途採用の短期退職に終止符を打とうと、高校生新卒の採用を開始したのが3年前。高卒ってハローワーク経由じゃないと採用できないから、もちろん企業側からの解雇とか履歴があると利用できないし、労働基準監督署が動くような問題があったら利用できない。だから、ある程度優良な企業だけど、大卒が来るような業種・職種じゃないってのが大半なわけですよ。

 

いくつかあるクリニックの一つでその試みを実行し、3年前に採用した2名は、一人は半年でやめ、もう一人も1年で辞めた。理由は、なにかほかのことがやりたい、もうひとりはしんどいのでやめたい。

2年目は3名採用して、1名は今も続いてるけど、もう2名はやはり1年経たずに、よくわからん理由で退職した。

3年目の今年は、2名採用したが、1名は数日で退職し、もう1名も2か月で辞めた。

 

そもそも、進路という選択肢の分岐によって、その先就ける仕事が変わる住み分けだと思うんですよ。

中卒はガテン系しかない。もしくは飲み屋とか夜働く系。

高卒もレジ打ちとか30名未満の企業の事務とか、要は、単純作業の連続だったり、頭より体動かす仕事だったり。

専門学校や短大をでると、もうちょっと頭使う仕事に就けると思うのね。簡単な国家資格とって保育・医療・IT土方とか。

大学でて、初めて、多くの職業から選ぶ立場が生まれると思うんですよ。

今や、大半の子が大学に進学する世の中で、大卒じゃないっていう時点で、家庭環境になにか問題があるか、本人の思考になにか問題があるか、よほど知能が低いかしか思えない。

それでも、歯科助手という仕事は、残念ながら高卒か、中途採用しか採用できない。要は、仕事として人気がないのだ。

 

例えばだけど、退職したAちゃんは、偏差値45の学校から採用して、初任給22万(税込・残業見込10H込み、交通費別)だったが、「自分の時間が取れない・飲食がやりたい」っていって、高校生の時にバイトした飲食店に、のちのち正社員採用として転職した。2年経った今でもパートのようだ。そりゃそうだ、辞める理由が「自分の時間が取れない」だとしたら、労働基準法内で勤務していたわけだけだから、他の仕事のどんなものに転職したって、自分の時間が取れないに決まってる。それとも、ちょろっと働いて正社員になれると思っていたのだろうか。

自分の時間と取ることを優先したのだろう。その結果、都合よく働けるパートで生きてる。どんなにフルタイムパートで頑張ったって20万円程度だろう。手取り増えたーって喜んでるだろうけど、給与外で国保払って、年金払って、あれおかしいなあまりお金変わらないよ?って思ってるんだろうな。しかも、正社員なら有給とか取れるけど、怪我とか病気とか遅刻とかしたら、働けない=給与減額直結だからね。

退職相談時にも、「次の正社員の仕事採用されるまでここにいたほうがいい、転職活動してもいいから次の正社員の転職先が見つかってから退職しなさい」って諭したけど、「忙しくて転職活動もできません。」と。いやいや週の休みの2日はなにしてんのよ?って話よ。「労働基準法で2週間で退職できるはずです!」って。いや、いいけどさ、そういう話じゃないんだよ。おまえの3流大学の法学部の彼ピの入れ知恵でものいうはいいけどさ、おまえはどうすんだって話なんだよ。頭悪いんだな、なに噛みついてきてんだよ、、って思って気付いた。

そうだった、高校新卒でくる子のほぼ100%が頭悪いんだった。

理由はいろいろありますよ。早く仕事をしてお母さんに楽させたい一人親家族とか、親が歯科衛生士で私も歯科の道に進みたいと思ったとか。

すごくいい子そうに見えても、賢そうに見えても、かわいくてすなおそうでも、よく考えて選んだ進路のように見えても、全員、間違いなく、100%頭悪いんですよ。

先のことが考えられない、どうすれば企業のために自分のためになるのか、そういう視点でものを考えることができない。今日起きた不満で明日辞めたい、そういう思考なんだよな。じゃなきゃ、高卒なんて今時だめだって気付いてますから。

せめてさ、試用期間後も勤務するなら、1年単位では働いてくれよ。もしくは試用期間で辞めてくれ。こちらも人事計画たたないし、あなたの経歴に傷がつくでしょ。

新卒で医療で6か月で退職、んで次は飲食ですか、で、正社員になれないから転職したい。そんな経歴で採用されるわけないだろ。くそわろ

 

Bちゃんもそう。偏差値43の学校から採用して、普通3か月できるようになるとこ、半年勤務しても全然仕事できなくて。でも、周りの子が助けて手伝って、それが当たり前になって、自分はだらだら仕事して終わらなくて。たまに手伝ってもらえずに周りの子が帰ると「なんで私だけ残って仕事しなきゃならないの?」って。いやいやいや、そもそもお前の仕事だし、普通に業務時間に終わる内容だから。「大変だからやめます。私、韓国語マスターして留学したいんです。で、語学で働きたいんです」。うん。どうぞ好きになさって。

留学したらマスタできて語学で飯食っていけるなら、世の中の求人広告にいっぱいあるんだわ。なかったでしょ?その仕事。ないんだよ。そんな進路。

語学を生かして生きていくには、語学+αが必須なのよ。貴方にはその語学もなくて+αもないんでしょ?で、日銭稼ぎに知り合いの居酒屋にいって辞めて、結局留学せずにキャバクラかなんか行った。ずうずうしくも患者として来院してなんかいろいろ自慢してたけど、ごめんね、ぜんぜんうらやましくないよ。キャバクラで韓国人の客に「あにょはせよー」とか言って挨拶するのが貴方の語学で生きていくってことだったんすかね。くそわろ

 

逆に、それなら辞めたほうがいいよっ、がんばってって送り出した子。コーヒーが好きで、なんかコーヒーにかかわる仕事がしたいって。土曜日にコーヒー焙煎のお店でアルバイトに雇ってもらえることになって、転職考えているんですが、土曜は避けて週3日勤務のパートししてもらえないかって。いいじゃん。いってきなよって。

パートに格下げして、土曜にコーヒー店で勉強させてもらって、いきいきと1年くらい働いて、ついにコーヒーで生きていく覚悟ができたから辞めさせてくださいって。じゃぁ、「来月末まで頑張れる?」→「OKです。」と。その後、たまにお店に顔出すけど、すごい楽しそうに働いている。今日の豆はあれでこーしてあーなってて、っていろいろ説明してくれる。よかったね、天職に出会えてって、本当に思う。

 

逆に辞めなかった子のことは、英語の勉強がしたいから、退職したいと。実際どんな感じで英語勉強するつもり?って聞いたら、まずは英会話学校に行きながら、アルバイトするって。「んじゃ、うちでバイトすればいいじゃん?」→「え?いいんですか?」で、週5日、9~15時のパートに格下げ。夕方~夜の英会話学校へ。たまに患者でくる英語しか話せない患者さんとか英語でコミュニケーションとって、あーがんばってるなぁと思ってた。ある日「お話があります」と、いよいよ辞めるのかなと思ったら、「正社員復帰したい」とのこと。英語を学ぶことはひと段落して、仕事も探したりしてみたけど、でもそれで生きていくっていうのは本当に難しいんだと痛感したとのこと。私は医療で働くこと自体は嫌いなわけじゃないし、働きながらでも英語と関われる機会はあると思いましたと。

 

結局、退職でも継続でも、その理由が自己理解ができている人は、自分の道を見つけられると思うんですよね。~~がしたい、だから次を探す、見つけた、だから辞める。これならいいよ。でも、あれがいやだこれがいやだだから今すぐ辞めたい、で次はなにをしよっかなでは、辞めて次の職場にいっても、あれがいやだこれがいやだになるに決まってる。

なにがしたいのか、それが職として存在しているのか。
しているなら、なにをすればそこにいけるのか。
していないなら、何を主として働いて、どれくらいの時間をその希望に向けるのか。

 

そう考える子は、歯科助手では応募してこないんだよなぁorz